人気ブログランキング |

たまにはクラシックも悪くない

■「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」
 いわずと知れたモーツァルトの名曲セレナード。昨夜は落語ではなく、クラシック。
 この曲は、開高健が蝕まれている体に鞭打ってアラスカに釣りに行ったとき、ラジオで聴いて気に入った、という記事をいつか読み、それに触発されてCDを購入し、わたしも気に入った曲。
 とくに第2楽章からが好きだ。

「アダージョ ト短調」
 これはアルビノーニの名曲。誰かが手を入れたともいわれているが、とくにお気に入りの曲。荘重な曲で、聴いているうちに落ち着く。
 他にも好きなクラシックはある。好きなのはピアノの旋律。音楽的才能ゼロだけど、音楽は好きだな。アニーとミーチャにも聴かせる。
 もっとも気に入っている曲があるが、それを忘れた。大河ヴォルガの流れを彷彿させる曲だけど、CDが見つからない。サンサース……違ったかな……。

■体調は万全。先日の胃痙攣は、疲れと飲みすぎが原因だったようだ。健康診断を早めにやったようなもので、これからは発奮する。
 現在午前4時30分――。
 まだ暗い。日の出がだんだん遅くなってくる。
 さあ、今日から新たに心を引き締めてすべてに取りかかる。

アニー「落語より、こっちがいいわ。モーツァルト……ね」
b0054391_4593699.jpg

by kingminoru | 2008-09-01 04:54 | こだわり