人気ブログランキング |

カテゴリ:ワンコ&ニャンコ( 209 )

主人の決断

◇今朝も早くに起こされる。起こすのはアニー。そのまま散歩へ。まずはうちの近所を徘徊する。大分馴れてきた。
b0054391_17292879.jpg

 ミーチャとも仲良しになりつつある。でも、アニーはずいぶん痒がるなあ。散歩に出るとそうでもないのだが・・・。フロントラインをすべきか。
 ミーチャはちょっかいを出して、アニーの尻尾で遊ぼうとしたりする。
 夕方三ツ池公園に連れてゆく。ここはかなり広い公園である。散歩中の犬も多い。アニーはそんな犬たちに愛嬌を振りまく。大分世間にも慣れてきつつある。
b0054391_17295050.jpg

◇仕事──お嬢二人がいるせいでなかなか進まない。それに睡眠不足。今夜からアニーはケージで寝させることにする。これにも慣らす必要があるからな。それも、わたしの寝室だから寂しくはないはずだ。今夜は寝たい。
 仕事は明日まで持ち越しになった。仕方ない。

b0054391_17354139.jpg◇柴田よしきさんより新刊『激流』2000円+税(徳間書店)が届く。
 記して御礼申し上げます。以下帯より──
──「わたしを憶えていますか?」澄み切った音色でフルートを吹いていた少女は、修学旅行中、消息を絶った。20年後、同級生たちに突然届いたメール。
 少女は生きていたのか!?──
 女流ミステリー作家の渾身のサスペンスです! 書店に走れ!

by kingminoru | 2005-10-23 17:30 | ワンコ&ニャンコ

いきなりだぜ

b0054391_2048451.jpg

◇午前4時、アニーに顔を舐められて起こされる。もう少し寝せろと寝返りを打つと、反対側にやってきて、また鼻を舐める。毛布を被ると、足の指を舐める。
 寝られないから起き出して、散歩に行こうと誘う。じつは昨夜、マンション内のパティオや回廊を好きに走らせたので、少しは外に興味を持っているのがわかった。細い尻尾を振り振りして走るのだ。何とも愛らしい。(←親馬鹿、すまぬです)
 そこで今朝である。まだ少し暗かったが、わりとスムーズに出てくれた。近所の犬に遭遇すると、これまたご機嫌。
 がー! 車が通ると、地に這ってぶるぶると怖い怖いをする。無理をさせるといけないので、車に乗せて公園に行くことにした。この公園はワンコの放し飼いOKだし、わりと広い。春には花見もできる場所だ。さて、アニーは……。
 走る走る。ぴょんぴょん跳ねるように走る。嬉しそうだ。尻尾ふりふり。近所のワンコとも友達になり、遊びに来ていた子供たちにもじゃれつく。
 カメラを持参しなかったのを悔やんだが、仕方ない。それに、階段の上り下りをここですっかり覚えてしまった。偉い!
 だが、事件がそこには待っていた。
 一頭の大きめの芝が来たのだが、飼い主がリードをつけてくれと要請。もうそのときには遅かった。恐れを知らぬアニーはその芝犬のトラに愛嬌を振りまいて寄ったのだが、そこを「ぐぉおお!」とすごい形相で吠えられたものだから、そこで体がフリーズして、ぶるぶるのビビリ嬢になってしまった。
 トラがいなくなると、シュナイザー(ジョニー)を連れた人が来て、あのトラは問題児なんですよと教えてくれる。他の犬はいいですけどねと。なるほどね。そうやって情報を仕入れたのである。
 帰宅したら(おっとこのとき階段をすいすい上ったのでした! 偉い)、疲れたらしくご飯を食べるやいなや、ぐうぐう寝てしまった。
b0054391_20483730.jpg

◇ミーチャは昨日ワクチンをうちに行ったのだが、数日前から食欲がなく、嘔吐していたので獣医さんに検査をしてもらった。
 寄生虫などはいないが、便が少しおかしいといわれる。ひとまず薬をもらい、様子を見ることにし、ワクチンは先延ばしになった。
 だけど、今日は食欲もあるし、いつものように元気である。薬が効いたのかもしれない。ともかくしばらく様子見だ。

◇ようやく〆切原稿のチェックを終える。明日再度チェックをして、メールできる。そのあとにはゲラだ。二人のお嬢のためにも頑張って仕事しなきゃな。

by kingminoru | 2005-10-22 20:48 | ワンコ&ニャンコ

ウンコ印の初日

b0054391_1526351.jpg◇いやはやもう大変でござるよ。
 アニーは、昨夜はおとなしくわたしと同じ部屋に寝てくれたはいいが、朝の散歩をいやがる。あきらめて、朝食後に散歩に引き出すが、マンション玄関前で立ち往生し地に伏せて、テコでも動かないぞという。
 しばし迷った末、わたしはリードを放して知らんぷりをよそおい、30メートルほど離れて振り返った。すると、尻尾を振って来るじゃないか。
 そのまま散歩に出ようとするが、しばらく歩いてやはりいやがる。人が通ると尻尾を振ってじゃれつく。人馴れはしている。だけど、車が通るとビビリまくり、地に這ってしまう。う~ん、無理に強い刺激を与えるより、少しずつ慣らしたほうがいいと判断し、家に引き返す。だが、ここで階段を上ろうとしない。じゃあエレベーターを使おうとするが、乗ろうとしない。
「アニー、さっき階段をさっさと下りたじゃないか」
 といっても嫌がる。そうか階段の上りも教えなきゃな。
 散歩は中途半端で終わってしまった。
 あとは仕事の合間を見て、ホールドスティルとタッチングをしてやる。これはアニーの背後から体をなでてやることで、タッチングは文字通り触ってあげること。
 横になってひっくり返っても触らせてくれるから、こっちは問題なし。
 と、思いきや目を離した隙に、ウンコ!
 あれ~、そんなとこでやっちゃあかんよ。何と和室に置かれたミーチャのトイレの前で粗相をしていたのです。
 でもこれも徐々に、散歩も徐々に。何といっても来たばかりだからな。
(*上の写真は、ぜ~んぶアニーのオモチャ)
b0054391_15203962.jpg

(今日は少し美人に映っていない?)
◇ミーチャはワクチンを打ちに行っております。
 その間アニーは昼寝。二人の関係はなかなか大変ですよ。
 アニーは友好的に遊ぼうと誘いかけるけど、ミーチャは何しろ小さい。アニーの誘いかけを怖がります。でも、好奇心旺盛に近づいたりするから不思議。
 こりゃあ飼い主が辛抱して付きあってやらないといけないなと痛感。

◇やっと仕事にエンドマーク。〆切に間に合いそう。
 しかし、ゲラ仕事が残っている。つぎの仕事が待っている。どこでずる休みをするかと、ひそかに考える午後でした。
b0054391_15214952.jpg

 うるさくて眠れないとヘソを曲げているミーチャはぷんぷん印だったのだ。

by kingminoru | 2005-10-21 15:22 | ワンコ&ニャンコ

デビューします!

◇〆切間際の原稿。必死必死。
 汗汗・・・四苦八苦、終わらないじゃん。
 お昼までに届け物が二つ。12月刊のゲラ、別の編集者から壁掛けの時計。
 時計には、おっとマリリン・モンローとジェームス・ディーンとエルビス・プレスリーの絵が描いてあるぞ! さらに時計の周囲には電飾。おっとっと、青い蛍光灯がまぶしいぞ。
 どこかのバーに置いたら似合いそうだけど・・・でも、せっかくの厚意で戴いたのだからうちに飾っておこう。場所選びに苦労しそうだけど。

◇そして、最大の届け物が!
 じゃーん! デビューしました。
 うちのアニーで~す。(じつはさっきココと書きましたが、いきなりの改名となりました。呼ぶときに語弊が生じることに気づいたので)
b0054391_15344124.jpg
(*ちょっと昼寝したくなった前なのでだれてます)
 まだ4ヶ月のお嬢です。でも、元気いっぱいにじゃれついてきます。
 ミーチャは少し警戒しましたが、そのうち慣れてきて、同じ部屋で昼寝をしました。
 こうして、お嬢様二人(2匹)が我が家を占拠することになりました。

◇アニーは殺処分間際にシェルターに引き取られ、それから預かりママのところでお世話になっていたのです。
 預かりママの山口さんは、別れがつらいのかアニーの見送りを断りました。気持ちはわかります。これまで一生懸命面倒見てくださり、そしてちゃんと躾までしてくださったのですから。感謝感謝です。

b0054391_15385947.jpg「君、誰?」と、首をかしげるミーチャ。


b0054391_154028100.jpgそんなに見つめられると困るな~。遊んでよ。


b0054391_15411486.jpg

 ミーチャは警戒します。自分の縄張りなんだものな。でもね・・・。
b0054391_1542483.jpg
こうやって大接近したのでした!
てなわけで、これからしばらく「ワンニャン物語」がはじまりそうな気配。
 そうでない日もあるだろうけれど、成長日記をつけていくことにします。
 ブログをもうひとつ立ててもいいけど、面倒くさがり屋のわたしはそんなことはしない。全部ここでひとまとめにしてしまう。そのうち気が変わるかもしれないけど・・・。
 今日はこの辺で、それじゃまた明日。さよならさよならさよなら。
※と、書いておきながら、訂正。
 最初にアップしたとき、「ココ」と命名していましたが、「アニー」に変えました。ココ、ここにおいでではどうもしっくりこなかったもので・・・(^_^;)

by kingminoru | 2005-10-20 15:42 | ワンコ&ニャンコ

食う寝る遊ぶ

◇雨。朝からずっと降りっぱなし。やむ気配いっこうにない。
 ただひたすら引きこもってキーボードを叩く。
 そんな一日です。

◇靖国参拝が物議を醸しているな。個人的には問題ないと思うのだが、あそことあそこの国がいちゃもんを付けてくるもんだから、尻込みをする政治家もいる。
 毅然とした態度を取らないから、問題になるのではなかろうか? いやいや、相手のご機嫌も伺いつつ、頭脳的に立ち回るときも必要なのですよという、そんな声も聞こえてきそうだ。これ以上書くと、筆が滑りそうなのでやめておこう。
b0054391_15142667.jpg
◇ミーチャの行動。
 起きる、飯を食う、運動会のように駆けたりジャンプしたりの大騒ぎ、ちょいと疲れたので仮眠、起きる、飯を食う、また運動会。
 一日中その調子。元気すぎる。もちろんいいことだけど。

by kingminoru | 2005-10-18 15:13 | ワンコ&ニャンコ

お願い、殺さないで!

◇いたいけな仔たちのいるペットショップに足を運ぶ。 
 衝動的にガラスを叩き割って逃がしてやりたいと思う。
 こんな小さな仔たちをガラスの檻のなかに入れやがって! 
 髪を逆立て怒鳴りたくなる。
 近所のブリーダーの店の前を通る。
 ここの姉ちゃんは、ミニダックスに産ませるだけ子を産ませた挙げ句、その親犬はいらないから里親になってくれとぬかす。
 あほんだら!
 最後までちゃんと愛情持って面倒みんかい! と怒鳴って、やりたい。
 犬や猫は家畜とは違う。それなのに、心ないものたちがこの世にはたくさんいて、適当に飼い育て、気に入らなくなったから、吠え声がうるさくなったからと捨てる。
 何と醜い人間のエゴ。
 捨てられる犬と猫たちの末路は、野垂れ死にか交通事故死、あるいは保健所に〝連行〟され、ナチの捕虜収容所の囚人のごときシェルターに入れられる。
 その生存(保護)期間は、千葉・茨城地区ではたったの三日間だという。
 三日後、彼(彼女)らを待っているのは、ガス室に送り込まれ、二酸化炭素により殺処分である。
 一瞬の安楽死ではない。
 もがき苦しみ、そして果てるのだ。
 犬や猫たちはガス室に送り込まれる前に、動物の本能で死を予感するのか、救いを求める悲しい目──その瞳は涙で潤んでいるように見える──で雄叫びをあげるともいう。
 年間65万頭、一日あたり1800頭のペットが、そうやって殺処分されている。
 八方手をつくし、汗みずくの必死の形相をして、一日遅れでその保健所にやってきた飼い主の心は、いかばかりだろうか……。 
b0054391_1761469.jpg
◇ミーチャもその運命にあったかもしれない。救ってくれたのは市川さんという心やさしい女性だった。ミーチャの他にも3匹の猫が道端に捨て置かれていた。幸いにもみんな里親が現れて、貰われていったそうだ。
 ミーチャ、おまえはよかったなあ。

by kingminoru | 2005-10-11 17:08 | ワンコ&ニャンコ

ニャンコの名前決定!

b0054391_20483944.jpg

◇午前中の仕事を「ミーチャ」に邪魔される。
 そうだ、名前が決まったのだ。暫定名「ミーシャ」改め「ミーチャ」となった!
 ミーチャと呼んでくださいまし。
 それにテリトリーが広がった。昨日までリビングとキッチンだったのが、今日はわたしの仕事部屋に乱入してきた。デスクにあげると、キーボードを打つ指がめずらしいのか、生き物に見えるのか、じゃれついてきそうになる。
 慌てて「ここにタッチしては駄目」だと教えるが、わかるはずないよな。
 そのうち、あきらめてリビングに戻る。静かなので見に行くと、ぐうぐう寝ている。
 なんじゃらほい。
b0054391_20485544.jpg

(※写真は食事中、テラスに出され窓ガラス越しに、食卓をのぞき見るミーチャ)
◇ワンコもすぐに飼う予定だったが、カミサンの強烈な忠告を受ける。ミーチャがもう少し成長しないと心配だという。仔犬は(成犬もそうだが)よく甘噛みをする。
 ミーチャはまだ小さいので、仔犬といえどその力はミーチャの数倍はある。間違って噛み殺されたらどうするのだというのだ。
 仕方なく、わたしは引き下がる。ワンコがうちに来るのはもう少し先になった。
 ほしいワンコが折角見つかったというのに、トホホ……。

by kingminoru | 2005-10-05 20:50 | ワンコ&ニャンコ

わたしは猫です

b0054391_17543997.jpg

◇「わたしは猫でございま~す。名前はまだありません」
 本日我が家に一匹の猫が来た。めでたく家族の一員に。
 名前はまだないが、暫定名は「ミーシャ」。
 生まれてまだ2ヶ月たつかたたないかわからない。元気な雌の子猫。
 これにまだ決まってはいないが、仔犬が加わる予定。
 さて、どうなることやら。
 本日より我が家のワンニャン物語がはじまる。と、いってもまだワンコはいないので、当分の間はニャンコ物語になるであろう。
 これより、日々成長記録を掲載してゆきます。
 もちろん、日々の雑多な出来事も加えてゆきます。
 そういうわけで本日はこれにて失礼。
b0054391_17562946.jpg

*預かりママの市川さんの膝の上。まだ、市川さんのことが恋しそう。
 ちなみにこの市川さんはとても若い美人さんでした。

by kingminoru | 2005-10-03 17:57 | ワンコ&ニャンコ

壁にぶつかり外出、そして散財

b0054391_16195931.jpg◇昼まで原稿の整理。午後から執筆にかかる予定だったが、どっかーん、まったくなにも浮かばない。あれ~ってな感じだ。
 寝転がって資料を当たっていると、暇なのかと連れ合いが聞く。忙しいと答える。
 だけど、暇だと何かいいことがあるのかと思い、暇だったらなに? と、聞く。猫のグッズを見に行きたいという。無視して資料に戻ったが、ちっとも捗らないのでじゃあ行くかといって腰をあげ、横浜ワールドポータズに車を乗りつける。
 猫グッズの店はない。代わりにsnowpeakの焚き火台を購入。他のパーツも合わせて買ったのでしめて1、7000円の出費。あほらしいが、これでキャンプに行っても地球に火傷させることなく焚き火ができる。地球にやさしいグッズなのだ。

◇報告します。
 甥っ子は本日退院しました。冬休みにオペをするそうです。すこぶる元気な声で電話してきました。ご心配いただいた皆さんありがとうございました<(_ _)>

◇本日は特記事項がないのでこれにて失礼。

by kingminoru | 2005-09-30 16:19 | ワンコ&ニャンコ