人気ブログランキング |

上達しないゴルフ

■快晴。真っ青な空をジェット旅客機が、ゆっくりよぎってゆく。
 その下には、春の息吹を感じさせる青いフェアウェイが広がっていた。ティショットを放つために、わたしは一度深呼吸してクラブをテイクバックさせた。
 イメージはカキーンと心地よい音を響かせ、まっすぐ飛んでゆく白球である。
 わたしは思いきりスウィングした。
「ありゃあ!」
 普通はナイスショット! という声がかかるはずだが、わたしの打ったボールは大きく右にそれて、池に。…………ポチャ。
 OB。唖然、がっくり。

 あかんあかん、ぜんーぜんあかんやんけ! ともかくドライバーで打つティショットがよくない。5番ホールに来たとき、わたしは「今日は練習、練習」と、いい訳とも愚痴とも取れることをさかんにいいながらコースをまわった。
 前半はさんざん。61もたたいた! ダメダメ、全然ダメー!
 後半もあきらめ気分でまわるが、13番ホールに来て、いきなり開眼。ドライバーのスウィングをフェアウェイウッドと同じ振り方に変えたのだ。

 あらァ、そうするとボールがまっすぐ飛ぶではにゃあきゃ。しかも、230ヤード地点を超えている。多分、まぐれだな。いっしょにまわっている人たちは、今のは今日の「イナバウワーだ!」と冷やかす。冷やかされても気分いい。
 そして、残りのホールも、すべてティショットがばっちりいった。(^_-)-☆
 ああ、あれが最初から出ていれば、100を簡単に切ったのに。最後はパーで上がって49でまとめたぞ! でも、グロスで110。また馬鹿にされるな。hideさんに。ライオンですねって。百獣(110)の王だもんね。

b0054391_12111275.jpg■馬力をかけて仕事をする。
 おっと宣伝だ。新刊が出ました!
『肥前屋騒動』(廣済堂時代文庫)!
「隠密廻り無明情話」の第3弾です。今回はミステリー仕立てです。犯人を当ててください。結構難しいと思いますが……。
 そういえば、だんだん時代ミステリーになってきたな。他の作品もその傾向がある。
 みなさん、よろしくお願いしますね。

by kingminoru | 2006-03-16 12:11 | ゴルフ

お嬢、大丈夫か?

b0054391_2143060.jpg■ミーチャ嬢がまた大変。先日、避妊手術をしたばかりだが、今度は口の奥になにやら異物が刺さって化膿している疑いあり。
 急いでかかりつけの獣医さんに連れてゆく。今すぐ麻酔をして取り除くか、一晩様子を見るかということになり。様子を見ることにした。自然に取れる場合があるかもしれないからだ。
 それにしても何だかんだとあるなあ。
(※写真は、携帯で撮影したものです)


b0054391_216268.jpg■これは抜糸前のお嬢様のお腹。三針縫ってあるけど、今はきれいに治っている。
 ともかく何事もないことを祈るばかり。

■仕事はコンスタントにこなしている、つもり。そこでやるべき仕事を整理するためにメモを取ったら、なんだか眩暈がしそうになった。
 明日はゴルフに行くが、それどころではないじゃん。でも、ずっと仕事漬けだと精神衛生上よくないからな。(←これっていい訳かな?) 

by kingminoru | 2006-03-13 21:06 | ワンコ&ニャンコ

真相判明



アニマルレスキューの件。
嘘ではありませんでした!
どこかで情報が錯綜し、今回の混乱につながったようです。
どうか、引きつづき救いの手を。

by kingminoru | 2006-03-12 09:06 | ワンコ&ニャンコ

お嬢様は優等生だった

□「美雪です。連絡遅れてごめんなさい」わしゃ、知らんっつうの。
「あなたに会いたい」おまえ、誰や?
「先週はありがとう」なにがじゃ。
「性に飢えた人妻」勝手に飢えていろ!
 その他にも、あやね、若菜、真美、パートナー無料紹介所、ラブセンター、女性倶楽部、礼子、長島はづき、田中恵などなど……
 まあ、毎日毎日懲りもせず、この手の類のメールが仰山来よる。いわゆる迷惑メールとかジャンクメールとか、くそメールとかってやつだ。
 つぎからつぎへと削除していくのだが、うんざりである。どこで調べてくるんじゃ、おめえらはよお! ひとりで怒っても、また来るので毎日せっせと削除です。
b0054391_838237.jpg

□話は変わり、昨日はアニーのしつけ教室に行ってまいりました。
 いろんなワンコと会えたのが嬉しいのか、はしゃぎまくりです。で、トレーナーの先生の授業がはじまりましたが、初歩的な訓練だったので、アニーはいとも簡単にあっさりと、当たり前のようにつぎつぎとクリアしていくのです。
 他のワンコはあまり出来なかったというのに。アニーは優等生だった。馬鹿親としてはちょっと嬉しかったりして……へへっ。
b0054391_839226.jpg


□で、ついでに花見に出かけました。大倉山梅園です。盛況でした。
b0054391_8395192.jpg

 帰りに、仕事用の眼鏡を作り、まっすぐ帰るつもりだったのが、花見で飲んだ缶ビールが効いたのか、途中で寄り道。
b0054391_8402265.jpg

 アニーはそばでじっと……してはいなかったな。何かくれ、餌をくれ、なに、いま口に入れたのは? おいしそうなつまみじゃない、頂戴よと、涎を垂らしておりました。
 今日は狂犬病の注射に行ってきます。ミーチャは抜糸です。

by kingminoru | 2006-03-12 08:40 | ワンコ&ニャンコ

謝罪

昨日、下にアニマルレスキューのことを書き、バトンリレーをしていただいておりますが、じつはそのレスキューのサイト自体が、ひょっとしたら悪いいたずらではないかという情報が流れてきました。

真相はまだわかりませんが、一度、コペピを外してもらえませんでしょうか。
わたしも、犬の写真が全くないのないのは、なぜなのだろうと思っていましたが、そのまま信じておりました。
わたしは記録として、そのまま外さずにおこうと思います。

人の善意を愚弄するやつは地獄へ堕ちろ! 怒、である。

もし、レスキューが嘘であった場合、それを流した人は、本当に可哀想な人だと思います。

ともかく以上のようなことなので、バトンリレーをしてくださった方々にはよろしくお願いいたしします。

by kingminoru | 2006-03-11 07:47 | ワンコ&ニャンコ

救いの手を

善良なる動物愛護家の皆様!
よろしくお願いいたします。
これからペット(犬)を飼いたいと思っている皆様もよろしくお願いいたします。
m(_ _)m<(_ _)>_(._.)__(_^_)__(._.)_<(_ _)>m(_ _)m
ここをクリックしてください。
    ↓
 みんなで救おう!

 ここに見えている方でも、コピペしてバトンリレーしていただければ、いくつかの命が救われるかもしれません。
 決して強要ではありません、理解をいただきたいだけです。
 よろしくお願いいたします。

(と、書きましたが、その翌日、つまり10日に、上記のことが悪いいたずらではないかという情報が入ってきました。詳しいことはこの上の記事に書いてありますので、いったん、バトンリレーは中止にしていただけますでしょうか<(_ _)>)

by kingminoru | 2006-03-09 20:22 | ワンコ&ニャンコ

願かけをやめるの巻

□願かけというのがある。神社などに行って、ああ、神様今年はどうか合格しますように、どうか無事子供が生まれますように、どうかジャンボ宝くじが当たりますように、どうか○○ちゃんと結婚できますように、などと祈るやつだ。
 勝手だよな。困ったときの神頼みというのはあるが、普段神社などに行きもせず、その場限りの頼みだからな。そういう自分はちょいちょい行って神頼みをしていた。
 だが、もうやめた。
 どうするかというと、感謝するのだ。どうか、こうなりますようにではなく、今日も頑張れましたありがとうございますとか、今度こんなことがありました、ありがとうございますと感謝のみすることにした。
 願い事を叶えてもらうよりは、何かがうまくいったときに感謝する。何もなくても、今日健康であることに感謝するだけでもいいのだ。
 ――願かけをやめた、わたしの独白でした。

□昨日は新宿まで出かける。行ったのは「椿屋」という茶廊。かつては「滝沢」という名だった。編集者や作家などが打ち合わせの場として頻繁に使う店だ。
 わたしが行ったのは久しぶりのことで、やはり顔見知りの編集者と遭遇。先方は真剣な様子で打ち合わせ中だったので、目顔だけで挨拶。
 講談社○元氏とサブタイトルの件で、あれやこれやとやり取りする。二人して、メモにいくつものアイデアを書いて出すが、なかなか決まらない。
 結局、メインタイトルで押すことに決定する。

□本日は午前中休養を取り、ベッドでごろごろしながら、歌野晶午の「葉桜の季節に君を想うということ」を読破。もう3年も前の作品だよな。早く読めってか。
 午後はエンジンをかけてバリバリ書きまくる。
 とはいっても、そう進んだわけではない。
b0054391_17535536.jpg

by kingminoru | 2006-03-09 17:54 | 小説家(小説)

息切れだあ

■何だか疲れている。息切れか? 集中力がつづかない。
 午後はタイトルの打ち合わせとゲラ渡しのために新宿に出る。出かけるまで横になって休むか……。

■昨夜、ミーチャの手術痕が腫れてきたので、もしや化膿したではと心配になり、獣医さんに駆けつける。とっくに診療時間は終わっていたが、先生は気安く出てきてくれ、さっさと処置をしてくれた。
 水がたまっていたとのこと。さして、心配することはないといわれ、ミーチャの腹から水が抜かれた。ミーチャは平気で処置を受けていたが、待合いでそれを見ていたアニーがぶるぶる震えていた。
 ほんとに動物病院が苦手な犬だ。外に出れば、さっきの怯えは何だったのだというぐらいに元気なのだから……。

■わたしがお騒がせしたミーチャです。今は人形と遊ぶだけ。
b0054391_1345747.jpg

by kingminoru | 2006-03-08 13:05 | 小説家(小説)

仏を見る

■朝から昨日に引きつづきゲラ仕事。昼前にやっと終える。
 最寄りの駅改札に、別のゲラを取りに来た担当編者に会いにゆく。
 原稿を渡すついでに、茶を飲んで雑談。

 ゲラをふたつ片づけたので、少しほっとしたのか、午後からの仕事の意欲が失せた。
 散髪に行くことにする。読書もしようかな。
 そんな余裕はないはずだが、気分転換の息抜きだと、無理矢理自分を納得させる。

■写真は阿蘇5岳のひとつ根子岳(1408㍍)。
 峨々とした山稜を目で、じっと追っていくと、仏様が合掌して寝ているように見える。と、従兄がいったので、そうなのかと目を凝らしているうちにそう見えてきた。
 あなたには見えるかな?
b0054391_13454789.jpg

by kingminoru | 2006-03-07 13:48 | 小説家(小説)

生まれたところ

■ここはわたしの生家です。
 おぎゃーと生まれ、産湯もつかりました。取り上げたのは産婆さんです。二人の妹もここで生まれ育ちました。今はただの物置と化しています。
b0054391_4434149.jpg


■こちらは今の田舎の家。
 生家を壊さず、上の土地に建てました。たしか父の定年直後だったはずです。整理整頓の下手な母が、めちゃくちゃ散らかしておりました。年寄りの二人暮らしはそんなものかな。
b0054391_4441677.jpg

by kingminoru | 2006-03-06 04:44 | 小説家(小説)