人気ブログランキング |

気合を入れりゃ進むときもあるのさ

■いつものように午前4時起きして読書。
 その後アニーの散歩。朝食(今朝は茶漬け)。
即行で書斎に入り、キーボードを叩きつづける。進む。ときどき息抜きにテラスに出たりして、また戻ってはキーボードを叩く。
 えらい! と、自分を褒める。
 なぜかって、ここ数日は仕事に根を詰めている。かなりの展開で進んでいる。そして、それは明後日からのキャンプに備えてのことであるが、明日も仕事はほとんどできないからでもある。
 ゆえにわたしはシジョーに頑張っているのである。そして、ノルマを達成する。
 あとはプロットを完成させるのみ。もち、キャンプから帰ってきたら、わんさかと溜まっている仕事をしなければならぬのではあるが。
 ともかく今日はというか、まだ午前中のうちにかなり進んで調子がいい。いつもこれなら、もっと仕事をこなせるぞ。とはいってもかなり疲れました。ほどほどにしておくのが一番だな。

■午後1時、プロットを完成させる。これで大丈夫のはずだ。面白い物語ができそうな気配である。うしし。

■午後2時、ゴルフの練習にゆく。
b0054391_15574532.jpg

by kingminoru | 2006-08-10 15:57 | 小説家(小説)

台風は来たが、かすっていった

■本気だな。本気だよ。
 朝4時に起きて読書して、書斎に入って窓を開けて思ったことだ。
 本気出して雨が降ってやがる。結構な降りだ。
 とろいどん亀台風が近づいているせいなんだな。
 これじゃアニーの散歩はお預けだ。そのアニーも、テラスに出てぼうっと雨の降りを眺めている。
 わたしは心のなかでいう。アニー、あきらめろ。

■そんなわたしは、仕事に専念することにする。
 随分たまった積ん読本も片づける必要がある。……いつ読めるか。
 ともかく仕事するぞ!

■午前11時、二章を書き終える。午後からプロットにかかる。
 台風は過ぎたのだろうか。雨がやんだ。やる気ねえ雨だな。そっちのほうが助かるけど。
アニーも散歩できるし。

■午後4時。プロットがほぼ出来る。もう一度練り直して、明日には完成させよう。
 さあ、雨もやんだ。アニーの散歩に行くか。
b0054391_16554454.jpg

by kingminoru | 2006-08-09 16:54 | 小説家(小説)

ひたすら書く毎日

◇今日は88だからパパの日だという。誰かが勝手に決めたのだろうが、なるほどね。
 それはともかく台風が近づいているようだ。お陰で、乾いた地面が雨を吸って、気温も幾分低い。仕事がしやすいぞ。
 昨日ゲラを仕上げたので、一息ついてもいいのだが、なにせわんさか仕事がたまっている。放っておくわけにもいかず、せっせこせっせこ原稿書き。
 約3時間ほどで一区切りつけ、昼食を挟んで新作プロットに取りかかる。
 大まかな構想はできているので、明日にはできるだろう。

◇ゴールドカードを破棄した。
 これは新居購入の際、銀行が作ってくれというので言葉に従ったのだが、持っていてもなんの意味もない。普段使うのは別のカードなのだ。よって、毎年1万円ほどをゴールドカードだけのために年会費として払っていた。どぶに捨てるようなもんだ。
 ゴールドカードなんてやめやめ。ただの金食い虫だ。

◇雨がやんだのか、蝉と虫の声が林のなかから沸きあがってきた。

 ★★ねえ、そろそろ散歩行こうよと誘うアニー★★
b0054391_13182061.jpg

by kingminoru | 2006-08-08 13:18 | 小説家(小説)

この怠け者め! と、誰か叱ってくれ。

◇ぐうたらに過ごした日曜だった。
 やった仕事? ほとんど進行せず。つまり立ち往生というわけで、なにも進んでいないというわけだ。
 だが、今日はそうはしていられない。なんとしてもゲラを片づけなければならない。ふんどしと鉢巻きを締め直してやるぞ! 
 ふんどしは穿いていないけど、ねじり鉢巻きはいつもしている。ギュッとね。脳味噌が引き締まる思いがするんだな。
 
 それで、今朝は5時起きで短い散歩。ぎんぎんぎらぎら太陽がどあっと現れないうちは、幾分空気も涼しい。

 そういえば、乳ガンの手術をした母の、摘出細胞の検査結果が出た。 良性。
 よかったではないか。今日退院らしい。

b0054391_6391266.jpg★「ミーチャ、何かいるぞ」
  「なに……」

b0054391_6393727.jpg★「どこよ?」
b0054391_6392320.jpg★「いたいた。あたちつかまえる」

by kingminoru | 2006-08-07 06:32 | 小説家(小説)

お嬢様は風呂に入る

◇昨日の暑さは夏のチャンピオンだった。わたくし的には……。
 で、防衛できずに今日がその新チャンピオンになる夏日になるかもしれないけど。チャンピオンはいつも敗れる運命にあるからな。

 そんなわけで今朝はいつもより30分早くアニーの散歩に行くが、河川敷の草や芝が夜露で濡れており、アニーはそこに腹這いになったり、ひっくり返ったり、オシッコしたりウンチしたり、他のワンちゃんと追いかけっこをするものだから、帰るころには舌をだらりと出してへばっており、しかも泥だけときたもんだ。
 泣けるぜ飼い主といった按配だったので、帰宅するなり、そのまま風呂場に直行してシャンプーの洗礼を受けさせた。

 シャンプー大嫌い、もうやめて、イヤー、どうして体洗わなきゃならないのー!
 と、アニーは泣き叫ぶ。
 わたしはついに犬語がわかるようになったから、そのぐらいすぐに解釈するのだ。
 それできれいになったアニーは朝の過激な運動とシャンプーにヘトヘトになり、今はぐっすり眠っております。

 で、飼い主のわたしは日曜もくそもないので、資料読みをして、これからプロットの作成にかかるわけです。ほんとご苦労様ですと、自分にやけくそでいう。

★★風呂上がりのアニーです。ああ、さっぱりした。(ホラ、気持ちいいだろう)★★
b0054391_11502343.jpg

by kingminoru | 2006-08-06 11:50 | ワンコ&ニャンコ

若い娘はへたる

涼しいうちに散歩。

昨夜飲み屋の駐車場に車を置いてきたので、散歩ついでに取りに行く。

帰って仕事。5枚書いて、一章を仕上げる。
昨日は直し原稿を修正して、速攻で編集部に送る。

代わりにゲラが届く。こっちは9日までの仕上げ。

次章の構想を練る。ああ、双葉社用のプロットもあった。早く書かねば。

何だかんだと忙しいちゅうのに、気温は35度あるぞ!
ジイジイジイと蝉の声がうるせえぞ!

でも夏らしくていいだろう!
夏は暑いんだ! 夏を好きになろう!

・・・・・でも、うちの娘たちはこの体たらくだ。
よかねえ、仕事せんでも食っていけるからァ。
b0054391_1145417.jpg

b0054391_11455219.jpg

by kingminoru | 2006-08-04 11:45 | ワンコ&ニャンコ

大変な出来事! もなくて……

いつものように6時前に目覚め、犬の散歩。
カミサンがいないので、納豆飯とみそ汁ですます。

仕事に入る。新作の導入部。

黙々とこなす。わりと進む。

正午、ラーメンを作って食う。具が足りなかったので、あまりうまくないというよりは買っていた生麺自体がまずいのか……わからん。とにかくうまくなかった。

再び、仕事再開。2枚ほど書いて行き詰まり、そこまでにする。

代わりに直しの原稿にかかる。睡魔に襲われる。
5分だけ昼寝と思ったら、1時間半も寝てしまった。疲れがたまっているようだ。

午後3時前、アニーが散歩に誘う。暑いけれど、近所をぶらつく。
帰宅して直しの原稿にかかる。
さして進まず。だが、もう見えている。直しの部分をどう料理するかが決まったのだ。
明日は一気に片づける。

今夜はボクシング。ダフ屋のチケットで会場に入るかどうしようか迷う。

ともかく今日の仕事は切りあげ。4時40分だった。
b0054391_164349.jpg

by kingminoru | 2006-08-02 16:38 | 小説家(小説)

ゴルファーのつぶやき

■一夜明けて、少し酒が残っているが、いつものようにアニーの散歩。
 梅雨が明けて夏本番だが、空気が乾燥しているのか涼しくて過ごしやすい気候となっている。いずれ、うだる暑さがやってくるのだろうが、一時でもこの清涼感を味わっておこう。

 さて、今日はゴルフの話をしなければならないが、簡単にまとめておく。
 先日、29日(土)は桜ゴルフ倶楽部にてコスミックのコンペが開催された。
 わたしは初参加で、ハンデ25をもらい前半48、後半52のちょうど100。それで準優勝をした!
 100を切れなかったのは残念だが、まあよく頑張ったほうだろう。ただしドライバーの調子が悪かった。
b0054391_8291633.jpg
 そして昨日31日(月)は、富士OGMゴルフ倶楽部市原コースにて地元の仲間たちとプレーした。同組はわたし、銀ちゃん、植ちゃん、サトちゃん。
 銀ちゃんとわたしはちょうどキャリアが1年程度。あとの二人はキャリアは長いが、伸び悩み組であっても手強い相手。それでもスクラッチで勝負をかける。
 わたしは前半47でまわりトップ。後半戦も勢いをつけてプレーするが、12番13番で痛恨のミスショットでトリプルボギー。その後はボギーでまわり、最終18番をパーで締め48。トータル95! おおおー100を切ったぞ!
 そして、トータルでもトップだったぞー!
 ちなみにサトちゃん107、植ちゃん98、銀ちゃん111であった。

 ゴルフを知らない人には、わたしがなぜこうも熱を上げているのかわからないだろうが、彼の白洲次郎は「いかにその夜の酒の味をよくするかでやっている」と、あるエッセイに書いているが、ある意味でそうだと思う。
 ただし、彼はシングル。まだその域に達していないわたしの単純な理由は、ゴルフは難しく奥が深いがゆえに楽しい、人に負けたくないから上手くなりたいという、ただ2点に絞られるだろう。

■今日から仕事だ。集中だ。しばらくゴルフはお預け。
 そして今日は昼夜と打ち合わせ二本が入っている。気合を入れて執筆活動に戻るのである。涼しいしね。
b0054391_8232020.jpg

b0054391_8234340.jpg

by kingminoru | 2006-08-01 08:23 | ゴルフ