人気ブログランキング |

よしッ!

◆たるんだ気持ちを引き締めて、
 ガツンとやる。

 自分にカツを入れる。
 ビシッとしろと。

 ダラダラするんじゃない。

 腹減ったらカツでも食え!
b0054391_804636.jpg

by kingminoru | 2008-04-16 07:58 | 小説家(小説)

イメルマンに合わせて優勝?!

■天馬行空(てんばくうをゆく)の気持ちで今日からいっちょ頑張る。
 昨日は、地元の飲み屋のコンペがあった。
 その名も「レ・ミント杯」
 そぼ降る雨のなか、コンデションは決していいとはいえない。フェアウェイの状況も、足許がじゅくじゅくで、ダフリやすいライになっていた。それでも決行される。

 で――優勝してしまった。
 47/42=89 ハンデ15だったので、ネットだと2オーバー。
 でも、つぎは幹事やれといわれた(凹む)

反省点:4番ホール。左に引っかけ池。そこからOB。9をたたく。
     18番ホール。ティーショットを左の林に打ち込む。うまくフェアウェイに持ってゆくが、第3打はトップして、グリーン奥。
     4オンして2パット。
     こういうミスをなくさなければならない。

■マスターズはイメルマンが優勝した。南アフリカ勢だと初ではないかな。
(:*違った。ゲーリー・プレーヤーがいた。だから二人目だったっす)

■今日は天気がよいが、部屋にこもってひたらすら書く。
b0054391_8211651.jpg

by kingminoru | 2008-04-15 08:12 | ゴルフ

おしどり夫婦

■新刊です。
b0054391_8325648.jpg

『おしどり夫婦』(光文社文庫)研ぎ師人情始末の第7弾!
 読んでください。マスターズより面白いです!

 昨日ですか?
 書けませんでした(/_;)
 だから、散髪に行きました。

by kingminoru | 2008-04-13 08:33 | 小説家(小説)

苦しい・・・

■あまりにも書けないので、本日二度目の更新。

 さっぱり冒頭が決まらない。

 4枚ほど書いて、ばっさり消去。

 また、白紙に戻る。

 おれはいったい何を書こうとしているのか……?

 勝手に苦しむ。

 苦しまねばならぬときもある。

 さぁ、戻ろう。
b0054391_1114925.jpg

by kingminoru | 2008-04-12 10:59 | 小説家(小説)

マスターズ開幕

■昨日は墓参りに行く。
 その前の日は、非常にまずい蕎麦を食べたので、口直しに「はらその」まで出かけて蕎麦を食す。この店の十割蕎麦は抜群にうまい。十割なのに、麺に腰があり歯応えもよく風味がある。つゆも申し分ない。
b0054391_542207.jpg

b0054391_5423731.jpg

■マスターズが開幕した。TBSは「神ワザ劇場開幕」と、オープニングタイトルに銘打った。うまい!
 まさに、世界のトップアスリートの神業を見られるのだ。谷口と片山がどこまでやれるか、気になるところだが、誰が勝つかが楽しみである。
 下馬評ではやはりタイガーがダントツだが、わたしは出遅れてはいるが、ビジェイ・シンに頑張ってほしい。彼のプレースタイルが好きなのだ。
 ともかく今日の結果でおおよその予想はつきそう。
b0054391_5424665.jpg

b0054391_5425513.jpg

by kingminoru | 2008-04-12 05:50 | ゴルフ

新作が出る

b0054391_1130165.jpg

■昨日はひとつ仕事を終えた。
 そして、つぎの仕事の支度は整った。このデスクがそれを物語る。
 片づけたのだ。
 執筆最中、デスクの上は資料やらメモやらで、雑然としている。
 本日は資料あたり。

■村咲数馬氏より本が届く。
b0054391_11303762.jpg

 『国芳必殺絵巻流し』(大和文庫)
「嘘屋絵師」シリーズの第一弾だが、すでに2弾3弾も決まっている。
 刊行予定も5月6月とつづいている。つまり、3ヶ月連続で出すということだ。ファンにとっては嬉しい悲鳴だが、筆者には苦しい悲鳴だろうと察する。
 期待して拝読する。

■例によって――
「責任をもって自分の役割を果たせ」
 つまらん。
 標語としては当たり前すぎる。もうやめるかな。
 わたしならこう作る。
「責任感のない人は、自分の役割も果たせない」
 どうじゃ。(これも、つまらんかな……)
b0054391_11335094.jpg

by kingminoru | 2008-04-10 11:29 | 小説家(小説)

チベットにこだわる

■今日は寒食という日らしい。
 冬至の日から数えて105日目で、陽暦だと4月4日か五日にあたる。
 この日の前後三日間は、火を使うのを禁じ、煮炊きした食事をしない風習があったらしい。
 日本のことではない。昔の中国のことだ。

ところが今、その中国はバブル真っ盛り、飽食の時代である。金持ち中国人がわんさか日本にやってきて、高級レストランで食事をし、ブランド製品を買いあさってゆく。
 
 その一方、中国には悲惨な生活を強いられている民が何億もいる。
 また、中国に蹂躙されたチベットについて、あちこちで問題が起きている。北京五輪をボイコットしたり、競技参加を拒否したり、聖火リレーを妨害したり……。

 これをどう捉えるかは個々の問題だが、チベット問題は由々しきことだ。
 五輪参加ボイコットは、それまで苦しい練習を積んできて、やっとその切符を手に入れた選手にとってみれば、とても残念なこと。
 選手には可哀想だが、日本も何らかの対処をしてもらいたい。開会式不参加もいいだろう。何かあるはずだ。何だ、今日は新聞の論評みたいになったな。
b0054391_6161587.jpg

b0054391_6175474.jpg

by kingminoru | 2008-04-09 06:10 | こだわり

まずい蕎麦

■横浜トレッセでランチ。
 蕎麦「しなの路」に入る。相当期待していたら、相当期待を外された。
 はっきりいって蕎麦は食えない。麺はのびているし、腰はないし、つゆにいたっては最低。せいろは一口食べただけで残してしまった。
 代わりにカツ重を食べたが、これもあんまりうまくない。
 もう二度と「しなの路」には行かない。

■芦川淳一さんより、本が届く。
 『春雨の桜花』(学研M文庫)「豆福ざむらい事件帖」シリーズの第2弾です。
 芦川さんの人柄を投影したような主人公と、ストーリーです。
 書店で見かけたら是非、手に取ってください。
 (*まだ、画像がないので、ごめんなさい)

■本日は雨と風がひどく、地味な一日。
 日めくりは、
「人を見る目を養え、自分の出番を心得よ」
 感想なし。
b0054391_16494670.jpg

by kingminoru | 2008-04-08 16:47 | グルメ

ひとつ片づける

■ひいひい、はあはあ……。
 午前2時起き。ゲラ作業がやっと、さっき終わった。ふう。午後1時半。
 即行で郵便局にエクスパックを持ってゆく。
 一日遅れ。

■引きつづき、仕事といきたいが、さすがに疲れた。
 これから玉打ちに行って、夜は軽く一杯だな。

■今日の日めくりは、わたしのためにあるようなものだった。 
 少し驚き桃の木山椒の木。 
 (仕事疲れで頭がハイになっているか……)
『忙しいことは幸せなことだ。
    信念をもって果敢に挑め』

これはわりとぴたっとはまったな。個人的に。
b0054391_13464450.jpg

by kingminoru | 2008-04-07 13:43 | 小説家(小説)

本日2回目更新

何とか、最後まできた。

あとは修正作業に二日かはかかるだろうが、ここまでくればしめたもの。

その前に、ゲラだゲラ。

【業務報告】
鈴木のアッコちゃん、金さんにラブしているというアッコちゃん、ゲラは一日遅れる模様。
ご堪忍を<(_ _)>
b0054391_1516239.jpg

by kingminoru | 2008-04-05 14:28 | 小説家(小説)