人気ブログランキング |

<   2010年 09月 ( 29 )   > この月の画像一覧

あかん

◆あきまへん。

 使い物にならならい体になっております。
 へばりました。

 睡眠不足ですね。

 後半シャンクが出て沈没です。
 なぜ、シャンクなんか……。

 前半は42で耐えたんですよ。でも後半は、52。

 あああ~です。

 袖ヶ浦カンツリーは、いつ行っても素晴らしいコースです。
 シャンクなんか出してもったいない。
 今度はリベンジですね。シャンクなおして。

◆仕事しなきゃと思って、PCの前にいますが、浮かんできません。
 今日はダメかな。

 もう少し粘ろう。

 蚊がいるな。この部屋……。
 さっきから刺されまくり。
 くそ、まずは蚊退治からはじめよう。

by kingminoru | 2010-09-10 11:07 | ゴルフ

眠れぬ小説家

b0054391_3572833.jpg

◆たったいま、更新をしてアップしようとしたら、全部消えた。
 疲れるではないか!

 とにかくもう一度書かねばならぬ。

 昨日は40枚、原稿を書いて、
 練習場で375発うちまくって、
 帰ってきて飯食って、バタンキューと寝てしまった。

 両目がパチリンコと開いたのは、午前0時半……ごろ。

 そのまま眠れないので、読書をする。
 テラスに行って、腑抜け面で台風の去った夜空を眺める。
 ベッドに戻って、圓生を聴く。
 圓生はいいな。うまいな。圓生が生きているうちに本物を聴きたかなったな。高座を見たかったな。

 でも、一番見たいのは圓朝だな。
 タイムカプセルがあったら、それに乗って圓朝の高座を聴きに行きたいな。
 不可能だけど……。

 で、書斎に入ってPCの電源を入れて、メールをチェックすると、

 吉報が届いちょった。

 今月刊の「流転の峠」(徳間文庫)で、「問答無用」シリーズは完結するが、ここに来て各巻ゾクゾクと重版が決定しちょる。いやはや、なかなか重版しなかったシリーズだったので、ほっと胸をなで下ろす。

 重版といっても、大増刷であるのだぞよ。
 いやはや、本というのはわからぬものだ。本と。

 さて、もう少し明るくなったらアニーの散歩に行こう。
 そのあと新聞読んで、飯食って、支度をして袖ヶ浦カントリーに行くのである。
 台風のあとなので、フェアウェイはじゅくじゅくかもしれないが、久しぶりにかっ飛ばしてくるのだ。

by kingminoru | 2010-09-09 04:06 | 小説家(小説)

ラストDay

◆四捨五入して50。四捨五入して60。

 その崖っぷち。

 意味不明?

 わかる人にはわかる。

 雨が降ってきた。
 これから本格的に降るのかもしれない。
 明日、やめば問題なし。

 仕事前の更新だが、書くことがないので、あとでもう一度書き足すことにしようか。
 しばらく、このまま放っておく。
 

by kingminoru | 2010-09-08 07:18 | 小説家(小説)

新宿2丁目

◆昨夜は打ち上げ。
 おいしい蒸籠料理でワイン。
 
 新作のことなどを話し、スケジュール調整。

 その後、新宿2丁目に繰りだす。
 めあてはゲイバーだったが、なかった。
 というより見つけられなかった。
 結局、松澤さんの行きつけのスナックにしけ込み、日をまたぐまで痛飲。
 例によって、帰りはシータク。

 今朝は頭がボーッ。

 でも、休めない体なので、これから仕事にかかる。

 せっせ、せっせと働くのだ。

by kingminoru | 2010-09-07 09:03 | 小説家(小説)

週はじめ

◆いつものように午前4時起き。自動的に目が覚めるも、昨夜は9時には寝ていた。
 久しぶりに7時間睡眠。
 これだけ寝れば、寝たーって感じ。いつもこうだと疲労は蓄積しないのではないかな。
b0054391_422314.jpg

◆それにしてもまだ夏ですね。9月だというのに猛暑つづき。
 アニーは草をよく食べます。どうして食べるのでしょう?
 胃が荒れているからかな。それも、同じ草を見つけて、それを噛み噛みやります。
 ときどき食べ過ぎて、ゲロッちゃいますが……。

◆仕事はダッシュダッシュでやっているが、なかなか進まず。
 まずいな。
 今日は「問答無用」シリーズを完結したので打ち上げ。

by kingminoru | 2010-09-06 04:22 | 小説家(小説)

流転の峠

b0054391_9151437.jpg

◆9月の新作でござる。
 「流転の峠」(徳間文庫)
 「問答無用」シリーズのラストを飾る作品です。
 是非ともご購読のほどを<(_ _)>

◆昨日は渋谷で打ち合わせ後、久しぶりに六本木。
 店を出たのは午前零時過ぎ、シータクで帰還。

 今日は仕事、ちとしんどいけど、やるしかない。




by kingminoru | 2010-09-04 09:15 | 小説家(小説)

ミーチャの尻尾

◆今日はミーチャのつぶやき。
b0054391_58147.jpg

◆ミーチャの尻尾の先は、ちょっと鉤形に曲がっています。ミーチャはどうしてそうなっているのかわかりません。多分、生まれたときに誰かに悪戯されて、折れてしまったんだと思います。とても痛くて、涙を流してニャアニャア泣いたと思います。
 でも赤ちゃんだったから、すぐに骨はくっついたんでしょう。ところがミーチャはいっしょに生まれた子たちと捨てられてしまいました。だから、お母さんの顔を知りません。覚えていないんです。
 だって、やっと目が明いたころに捨てられたのですから……。

 ミーチャは覚えていませんが、道路のそばの畦道みたいなところに、箱に入れられて捨てられていたそうです。ほんとはそのまま、なにも食べることもできずに死んだはずです。
 でも、人間にはいい人と悪い人がいて、市川さんというとてもやさしい人の目に留まりました。市川さんはミーチャと、ミーチャの兄妹をいっしょに拾っておうちに連れて行ってくれたのです。
 市川さんは捨て猫や野良猫を助けて里親を捜すボランティアをやっている人でした。ミーチャは市川さんに拾われて、命を救われたのです。

 そして、ミーチャの里親になってくれたのが、いまのトーチャンとカーチャンです。ミーチャが初めておうちに来たときは、トーチャンの掌に乗る程度の大きさだったそうです。
 トーチャンは、「ちっちぇえ、可愛い」といったそうです。
 それからしばらくして、やはりミーチャと同じような不幸な目にあったアニーちゃんがやってきました。だから、ミーチャのほうが少しお姉さんなのです。

 ミーチャはお母さんの乳を吸った記憶がありません。でも、本能がそうさせるのでしょうか、人の耳たぶをちゅぱちゅぱ吸うのが癖です。いまでも、ときどきカーチャンの耳たぶをちゅぱちゅぱ吸っちゃいます。
 生んでくれたお母さんのお乳はどんな感じなんだろう……。
 お母さんのお乳はおいしいのかな? 甘いのかな?
 ミーチャにはわかりません。

 でも、ミーチャは、いまは幸せです。
 アニーちゃんも幸せです。

 ただ、ミーチャの尻尾はずっと曲がったままです。
 きっと神様が、ちょっとだけ尻尾の先を曲げて、生かしてくれたんだと思っています。

 ミーチャは今日も、カーチャンの耳をちゅぱちゅぱしようかな……。
 下の写真で、ミーチャの曲がった尻尾……わかるかな……? 尻尾の先っちょのほうです。
b0054391_584038.jpg

by kingminoru | 2010-09-03 05:07 | ワンコ&ニャンコ

水曜日の小説家

◆最近疲れが抜けない。
 前日のゴルフの疲労なのか、暑さのせいなのか、年なのか、なんなのか午前中はぐったり。
 午後から仕事をはじめるも、なかなか進まず。
 おまけに、登場人物の名前を書いたメモを紛失。いったいどこへ行ったのだ?
 夕食後、「ミスティック・リバー」を観る。
 ショーン・ペンはいい味を出す俳優になった。
 クリント・イーストウッドは秀逸な作品を作る。

 現在、木曜日の午前3時。
 さっき、起きたところ。

 これから仕事にかかる。
 今日は某新聞社の取材を受けなければならんが、それまで仕事。
 
 さ、やろ。

by kingminoru | 2010-09-02 03:07 | 小説家(小説)

アニーの火曜日

b0054391_1125105.jpg

◆猛暑のなか、トーチャンは3週間ぶりにゴルフに行きました。
 トーチャンの唯一の楽しみです。
 でも、結果はよくなかったようです。ショットが安定してなかったそうです。
 でも、調子の悪かったパットがよくなったので、まあいいだろうといっていました。
 44・47=91
 ここ二月のなかで一番悪いスコアだったそうです。
 トーチャン、つぎは80切りで挽回だね。

 徳間書店から連絡がありましたよ。重版かかったって。
 トーチャンよかったね。担当さんも喜んでいたね。

 そんなトーチャンは今日から新しい月で、捻り鉢巻きの日がつづきます。
 それにしてもこの暑さはまいります。
 あたちの写真見ればわかるでしょうけど、バテてましゅ。
b0054391_11281732.jpg

◆トーチャン愛用の帽子とサングラス、パター、帽子にはゲゲゲのマーカー。




by kingminoru | 2010-09-01 11:25 | ゴルフ